Windowsパソコンとの戦い!from仙台ブログ内を検索する
Google
 
Web pcnet.seesaa.net

Google パックの特長
・Google が選んだおすすめソフトウェア
・無料。 トライアルでもスパイウェアでもありません
・数回のクリックですぐにご利用いただけます
googlepacks.gif

2005年12月12日

キーロガーに気をつけろ!

こんばんは、たかしです。毎日寒い日が続いてますね。雪もパラパラとちらつき、外にでるのが億劫になってきます。今日も昼まで布団の中で冬眠していました(^^ゞ

さて、先日の話ですが、社内の人から「IMEの日本語漢字変換がうまくいかないんだよ。」と言われ、ちょこちょこと見ていました。結局、キー設定が問題だったのですが、このIMEをネットで調べていると、ちょっとびっくりした記事を見つけました。

Office 2003やMSNメッセンジャーなどに搭載されている「カスタマ・エクスペリエンス向上プログラム」がマイクロソフトに情報を送信するというものです。送られる内容は、ユーザーがアプリケーションをどう使用しているか,ユーザーのクリック操作などの履歴が送られます。

ここがポイントです!ただし、Office XP/2003に付属するIME「Microsoft Natural Input」は状況が少し異なる。Natural Inputで[単語/用例の登録]を使用すると,その情報をマイクロソフトに送信するかどうか聞いてきます。また[誤変換報告]を使用すると,直前の100回分のキー入力が送信される仕組みになっており、これは「キー・ロガー」そのものです。(Nikkei Business Publications)

IMEの変換機能向上に役立てているそうですが、個人のIDやパスワードを入力している方は、”送信しない”方が賢明のように思えます。

そこで僕はスパイウェアの中でも厄介もので危険性の高いキーロガーについて気になりました。早速、家のパソコンでスパイウェアチェックツールを実行してみました。今回は、色々と試してみることにしました。

キーロガーでの被害は、パスワードを盗まれたり、クレジットカードの番号を取られたりすることが多いようです。キーロガーとは?こちらの説明をご覧下さい。

まずは、ViDr.+(バイドクター)です。韓国製のようで、認知度は低いです。また、スパイウェアとウィルスの両方をチェックできます。もちろん、日本語でフリーソフトです。
bidoctor1.jpg

実行結果は、スパイウェアは見つかりませんでした!
bidoctor2.jpg

注意)あとで分かるのですが、このバイドクターは信頼度は低いです。


次に試してみたのは先ごろ発売されたばかりの米No.1スパイウェア対策ソフト「Spy Sweeper」です。

実験結果は、キーロガー発見!です。
spysweeper1.jpg
spysweeper2.jpg

・検索時間:長め
・使いやすさ:まぁまぁ
・検知度:高い


Spy Sweeperを購入する方はこちら


次に試したのが「ファイナルストッパー」です。

実験結果は、クッキーが1つ見つかりました。
finalstopper1.jpg

・検索時間:まぁまぁ
・使いやすさ:少し使いにくい
・検知度:低い


ファイナルストッパーを購入する方はこちら


次に試したのが「SGアンチスパイ」です。

実験結果は、クッキーが6つ見つかりました。
SGAntispy1.jpg

・検索時間:まぁまぁ
・使いやすさ:使いやすい
・検知度:高い


SGアンチスパイを購入される方はこちら


最後に僕のブログでも紹介した「PC-Clean」です。

実験結果は、アドウェア(キーロガー含む)が10つ見つかりました。
PC-Clean1211-1.jpg

・検索時間:早い
・使いやすさ:使いやすい
・検知度:高い


気になる方は、過去の僕のブログを見てください。


このように僕はスパイウェアには気をつけていたのですが、色々なタイプのツールを使うといろいろなタイプのスパイウェアが発見されるのです!だからといって、色んなツールを買ったらそれだけで年間数万円の出費です!なので、フリーソフトと有償のソフトを併用して利用すると良いでしょう。


さて、今まで紹介したツールはキーロガーが侵入した後にも利用できるものです。他にも対策は無いの?って思いますね。その他の対策としては、ソフトウェアキーボードを利用すると良い。って言います。たとえば、こちらのサイトをご覧下さい。ここでは、入力補助キーロガー対策用と題した文字入力サイトになっています。面白いですねぇ。ただし、最近の優秀なキーロガーは、コピー&ペースト(切り取りと貼り付け)にも対応しているそうですので、本当に補助機能として利用となります。

あとは、こちらのサイトで紹介されている「ノーロガー」というツールも面白いです。
Nologger1.jpg

僕はブログを書いている間に実行したら、突然、日本語書けなくなって困りました。どうしたものかと見てみると、ノーロガーの設定に「日本語入力を禁止する」というチェックが入っていました。それを外してみると、書けるようになりました。セキュリティの向上と利便性は相反するものですねぇ。

今年はアメリカでキーロガーが大変流行りました。このキーロガーは結構、知らない間にパソコンにインストールされているようです。例えば、株の検索ソフトがフリーで公開されていて、便利だなぁなんてインストールしたら、実はそのソフトにキーロガーソフトが埋め込まれていたなんていうこともあるそうです。

パソコンを利用している以上、セキュリティ対策も年々シビアになっていきます。分からないことが増えていき、知らない人が痛い目にあう時代がやってきそうです。そうならないためにも、パソコンを利用している方は、せめてセキュリティだけでも興味を持ってはいかがでしょうか。


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 01:04 | 宮城 ☀ | Comment(5) | TrackBack(1) | セキュリティ
この記事へのコメント
トラバ、ありがとうございました。(^^)/
とても、参考になりました。
Posted by soro^^ 〜 at 2005年12月12日 13:27
soro^^ 〜 さん、どうもです。

写真とブログの構成が見やすく、記事のピックアップが面白いですね。

今後ともよろしくお願いします!
Posted by たかし at 2005年12月15日 21:39
SGアンチスパイで試してみたら
クッキーが90個見つかりました・・・

ど素人の自分にも参考になりました
ありがとうございます、購入したいと思います
Posted by nori at 2007年06月02日 04:59
noriさん、コメントありがとうございます。

最近では、ウィルスやワームよりもWinnyやShareなどのP2Pでのファイル流出のほうが騒がしいですね。

インターネットとパソコンの関係は今後、変わっていくのではないでしょうか。
Posted by たかし at 2007年06月10日 13:59
こんばんは(´∀`)
応援してます。
それと、ランキングぽいものがあったのでクリックしておきました。

相互リンクやブログはSEOに有効らしいので、僕のサイトにも設置してみました
相互リンクのページを設置してみましたので良かったら

自動で承認されますので、相互リンクしてください(´∀`)
Posted by 三ツ星運営ブログ at 2009年03月05日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

今日(12/12)のITニュース
Excerpt: MS、12月の月例更新で深刻度最大のセキュリティ情報公開へ本文「Microsoft (NASDAQ:MSFT) は8日、12月の月例更新に関する先行情報を公開した。月例更新は13日に行なう予定だ。先行..
Weblog: 起業1年目日記-izuna's BLOG-パソコン家庭教師 有限会社 教習社
Tracked: 2005-12-12 23:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。