Windowsパソコンとの戦い!from仙台ブログ内を検索する
Google
 
Web pcnet.seesaa.net

Google パックの特長
・Google が選んだおすすめソフトウェア
・無料。 トライアルでもスパイウェアでもありません
・数回のクリックですぐにご利用いただけます
googlepacks.gif

2006年10月23日

Shedko Badges

いやいや久し振りの書き込みです。会社ではネットワークトラフィックをSNMPで取得してグラフ化するということをオープンソフトを利用して構築していました。なかなか苦労しましたので、そのうち書き込みたいと思います。

10月15日は情報処理技術者試験を受けてきたのですが、勉強不足のため玉砕しました(@_@) みんな、頭良さそうに見えてしまうのは僕だけでしょうか?

先週の土曜日は、BoAのコンサートへ行ってきました。1200人強くらい並んでいました。僕は中間くらいの番号でした。早めに行きましたけど、結局番号順に並ばされるのでギリギリでも良かったなと思いました。僕の前には身長
180cm以上の高い方がいて、よく見えませんでした。それにしてもBoAは良かった(^o^)丿最後の曲ではジーンと心に沁みるものがありました。
Boa1.jpg

日曜日は、近所で「ねこまつり」が開催されていたので遊びに行ってみました。2時22分になった瞬間、来ていた大人も子供も全員『にゃんにゃんにゃーん!』と叫びました(~o~) 黒猫のキグルミを着たオッサンとかが太鼓を叩いて、盛り上がっていましたよ。ネコ好きにはたまらんですな。
neko1.jpgneko2.jpg


さて、今日はファイルがたまってきて、どれが重要だったかなとか、あとで消しても良い一時的なファイルはどれだったかなとか迷ってしまわないように、ファイルにバッチ(目印)を付けて管理するツールをご紹介しましょう。

その名も「Shedko Badges」です。

ホームページはこちらから。
Shedko01.jpg

こちらからダウンロードしましょう。
Shedko02.jpg

ダウンロードすると[badges_1_0_1_final.zip]というアイコンがありますので解凍し、フォルダの内の「Badges 1.0.1.0 Final.exe」をクリックしインストールします。最初に”日本語”を選択しましょう。
Shedko03.jpg

[次へ]で進んでいきます。
Shedko04.jpg

Shedko05.jpg

Shedko06.jpg

Shedko07.jpg

Shedko08.jpg

インストールが完了したら”再起動”しましょう。
再起動後にバッジをつけたいファイルを選択し、右クリックしましょう。
下のように色々なアイコンを選ぶことができますので目的に合わせて選ぶと良いでしょう。
Shedko09.jpg

『重要』のアイコンを選んでみました。
Shedko10.jpg

右クリックメニューの”プロパティ”を押してタブを選択してもアイコンを選ぶことができます。大きなアイコンを見たい人はこちらで選びましょう。
Shedko11.jpg

色々なファイルにバッジをつけてみました。見た目で分かるのがメリットですね。
Shedko12.jpg

最後に「スタートメニュー」から”Badges Manager”をクリックしましょう。
Shedko13.jpg

マネージャーでは”ライブラリ”でバッジファイル一覧表示できます。また、必要ないバッジファイルを削除することも可能です。
Shedko14.jpg

”テーマ”では好きなアイコンイメージを選ぶことができます。
Shedko15.jpg

”言語”は、日本語なのでそのままで良いです。

”オプション”は、マネージャのアイコン表示を変えることができます。
Shedko16.jpg


バッジをファイルに付ける事で感覚でファイルを選択することが可能になります。個人的にはマネージャがもっと使いやすく、バッジによる検索や自由にバッジを増やせ、エクスプローラ的な使い方ができればと思いました。

そういう意味では『スピードタグ』の方が良いのかもしれませんが。お好みで使い分けてみてはいかがでしょうか?

それではこの辺で。おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 21:06 | 宮城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。