Windowsパソコンとの戦い!from仙台ブログ内を検索する
Google
 
Web pcnet.seesaa.net

Google パックの特長
・Google が選んだおすすめソフトウェア
・無料。 トライアルでもスパイウェアでもありません
・数回のクリックですぐにご利用いただけます
googlepacks.gif

2007年05月03日

Auslogics Disk Defrag

どうも、たかしです。久しぶりの書き込みになります。

前回の書き込みから長い間ブログから遠ざかっていました。ここずっとシステムエンジニアらしい仕事からも遠ざかり、ひたすらツールを作ったり、社内保守作業をこなしています。

ようやく仙台も暖かくなり、桜も散ってしまいました。ゴールデンウィークですが、人ごみが多い時期に外出するのは億劫のため、家でのんびりと過ごしています。

先月は、情報処理技術者試験を受験し、合否待ちです。初めて受けたのが24歳の頃ですから、もう10年経ちます。毎年、2回受験し、毎年、落ちているというすごい経歴です。ちゃんと勉強すれば合格するのでしょうが、いつも実力主義で頑張っています。

4月は何か始まりそうな時期で、人事異動もあります。といっても、僕はいつも客先に異動しているような感じですので、あまり感じません。役職が上がると、少し偉くなったような気がしますが、やっている内容は変わらないとカタチだけの役職かなと感じます。

色々と書きたいネタは溜めていたのですが、情報というものは古くなっていくもので、いまさらかもしれませんが、気になったソフトをいくつか書いていきます。主に会社で利用していますので、詳しい画面は割愛します。

1つ目は、「Active Virus Shield」です。どうして良いかというとウィルス検知率がNo1のエンジンと評価の高いカスペルスキーを元にしているソフトだからです。僕もカスペルスキーのオンラインスキャンを試したのですが、うようよと発見されました!びっくりです。ただ、脅威の低いウィルスでしたのでそのまま眠らせました。そして、このActive Virus Shieldはフリーソフトですが、PCの情報を送信することを許諾する必要があります。個人情報とかは拾わないようですが、それでもちょっと心配も感じます。不安な方は、本物を購入したほうが良いかもしれませんね。とちょっと思います。


もう1つは、ネットワーク系のパケットキャプチャツールです。ネットワーク保守にはいまや欠かせないソフトとなっていますね。よくあるのが、サーバへの接続ができない、ある電子帳票だけが表示できない、等々。もちろん、アプリケーションレベルの問題もありますが、同時にネットワークの問題も疑い両面からの判別となるからです。いつも利用しているツールは「WireShark」です。前の名前は「イーサリアル」かな。このツールは使い方が慣れればかなり使えるフリーソフトです。ただ、英語というのが若干とっつきにくいかも。

先日、他にパケットキャプチャないかな?と探していたら、マイクロソフト製のフリーツールがありました。「Microsoft Network Monitor 3」 へぇ、3ということは、バージョン1、2もあったのか?などと思いつつ、利用してみました。利用してみた感想は、まぁ普通です。「WireShark」に慣れているので、あまり積極的ではありませんが、これから利用するのであれば選択肢の1つにいれても良いと思います。Windowsとの相性はバッチリでしょうからね!

最後に僕が紹介するのは、「Auslogics Disk Defrag」です。普通のデフラグってとても時間がかかるものです。でも、デフラグをたまにしないと、すごくパソコンが遅くなりますね。なんだか、最近遅いなぁと感じている方は、デフラグをしてみてはいかがでしょうか。このAuslogics Disk Defragはフリーソフトでかつ、実行速度も速いのでちょっとした時間にデフラグをすることができます。1日デフラグでパソコンが利用できない・・・・なんてことはないと思います。

まずはホームページに行きましょう。
AusLogics01.jpg

Speed Up・・と書いている部分の「FREE Download」をクリックします。
AusLogics02.jpg

ダウンロード画面に移りますので「Mirror Download」をクリックしてダウンロードしましょう。
AusLogics03.jpg

[保存]ボタンを押してデスクトップに保存します。
AusLogics04.jpg

デスクトップにインストールアイコンができます。
AusLogics05.jpg

ダブルクリックし、[実行]ボタンをクリックします。
AusLogics06.jpg

インストールは[Nexe>]ボタンを押して進んでいきます。
AusLogics07.jpg

AusLogics08.jpg

AusLogics09.jpg

[Finish]ボタンを押してインストール完了です。
AusLogics10.jpg

デスクトップにアイコンができていると思います。
AusLogics11.jpg

アイコンをクリックして、デフラグを起動してみましょう。
デフラグするドライブを選択して、[Next]ボタンをクリックするだけでデフラグが始まります。
AusLogics12.jpg

デフラグ中の画面です。
AusLogics13.jpg

デフラグが完了したときの画面です。かなり解消されていますね!
AusLogics14.jpg

先日、パソコンのカバーを開いて、ファンの掃除をしました。すごいホコリがたまっていて「ぶぅーん」と音がしていたのですね。掃除をしたら静かになりました。温度もぐっと下がりました。ソフトウェアの定期メンテナンスも必要ですが、ハードウェアの面倒もちゃんと見て、長く使えるパソコンにしましょう。

それではこの辺で。おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 20:58 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。