Windowsパソコンとの戦い!from仙台ブログ内を検索する
Google
 
Web pcnet.seesaa.net

Google パックの特長
・Google が選んだおすすめソフトウェア
・無料。 トライアルでもスパイウェアでもありません
・数回のクリックですぐにご利用いただけます
googlepacks.gif

2008年05月05日

dhSQLite(メモリDB編)

データベースをメモリ上で利用する場合のコーディングサンプルです。

(1)データベース&テーブルの作成

dhSQliteM1.gif

(2)データの追加

dhSQliteM2.gif

(3)データの更新

dhSQliteM3.gif

(4)データの抽出

dhSQliteM4.gif

(5)データの削除

dhSQliteM5.gif

(6)データベースの削除

dhSQliteM6.gif

これでdhSQLiteをVBAで利用するのがわかりましたねm(__)m

今日はこの辺で。。。


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 13:31 | 宮城 🌁 | Comment(0) | SEのお仕事

dhSQLite(ファイルDB編)

 データベースをファイルで保管して利用する場合のコーディングサンプルです。画像をクリックすると大きく表示されます。

(1)データベース&テーブルの作成

dhSQliteF1.gif

(2)データの追加
dhSQliteF2.gif

(3)データの更新
dhSQliteF3.gif

(4)データの抽出
dhSQliteF4.gif

(5)データの削除
dhSQliteF5.gif

(6)データベースの削除
dhSQliteF6.gif

今日はこの辺で。次は、メモリDB編です。

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 13:25 | 宮城 🌁 | Comment(0) | SEのお仕事

dhSQLiteを使う前の準備

実際にdhSQLiteを利用した方法について書いていきます。

 今回は、VBAであるExcelファイル(dhSQLiteSample.xls)の配下にデータベースを格納する「DB」フォルダ、dhSQLiteなどのライブラリを格納する「DLL」フォルダを作成した構成にしました。

kankyo1.gif

 まず、dhSQLiteSample.xlsのVBエディタを開き、”DirectCOM.bas”をインポートします。”DirectCOM.basは、ダウンロードしたDirectCOM.dllと同じフォルダに入っています。このDirectCOM.basはDirectCOMを利用するための定義や汎用関数が入っているため、そのまま利用することをおすすめします。

kankyo2.gif

 次にDirectCOMを利用するための環境をコーディングします。

・Excelの起動時に「DLL」のパスを設定します。
kankyo3.gif

・次のように環境変数を操作するAPIを利用して一時的にパスを通します。
kankyo4.gif

以上でdhSQLiteが利用できる環境が整いました。

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 13:12 | 宮城 🌁 | Comment(0) | SEのお仕事

dhSQLiteを使う

僕が今回利用することに決めたのは「dhSQLite」です。この時点のバージョンは1.2です。理由はVBAと親和性が高く、コーディング時の違和感が少なかったからです。また、自分のマシン以外での利用も考えるとインストーラを作成してレジストリを操作して、COMを登録してなど色々と面倒なこともあります。しかしながら、このサイトには「DirectCOM」という直接COMを利用できるツールも用意してあるからありがたいです。このDirectCOMを利用することでファイルコピーだけで簡単に他のマシンへ展開できることが分かったことも選択した理由の1つです。

<特徴>
・sqliteのバージョン 3.4.0
・ADOライク
・VB関数がほぼ網羅(IIF,Instr,DateDiff,DatePartなど)
・ユーザ定義関数可能
・FullText-TableScans
・速い(JET<SQLite、ADO<dhSQLite)
・Unicodeサポート
・In-Memory動作可能
・DirectCOM.dllを利用すると簡単に展開可能

まずは、ダウンロードしましょう。
・dhSQLite
downloaddhSQlite.gif

・DirectCOM
DownloadDirectCom.gif

dhSQLite-Demo.zipを解凍してファイルを確認するとサンプルソースとDLLが入っています。必要なファイルは2つだけです。DirectCOM.zipを解凍すると同様にサンプルソースとDLLが入っています。必要なファイルは1つだけです。あとはサンプルソースなので随時、参考にしてコーディングしましょう。

dhSQLiteを利用するために必要なファイル
・dhSQLite.dll
・sqlite3_engine.dll

DirectCOMを利用するために必要なファイル
・DirectCOM.dll

最初は、DirectCOMを利用せずにVBAの参照設定を利用してdhSQLiteを使っていました。自分のマシンでの利用だけでしたら十分です。最終的にDirectCOMを利用して開発しましたので、その手順を記述していきます。

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 13:09 | 宮城 🌁 | Comment(0) | SEのお仕事

SQLiteを使おう

 最先端の職場ではあまり利用しないと想像されるVBAですが、中小企業ではExcelの利用は高く、ExcelVBAの需要もまだまだ高いものです。ちょっとしたツールを作成し、職場で利用してもらうには便利だなぁと感じています。

 先日、個人情報データ(A)と顧客名簿マスタ(B)を付き合わせ、個人情報データ(A)の顧客氏名が正しいことをチェックして欲しいという依頼がありました。(A)のデータ件数が約10万件、(B)のデータ件数が約140万件です。普通に頑張っても終わる作業ではありません。この作業が今後も随時、発生するためツール化して欲しいとのこと。また、個人情報なのでDBに保管せずに、作業の都度、(A)と(B)をテキストファイルで渡すので読み込んで処理できるように。とのお話でした。

 データ件数が巨大のため、データベースを利用してSQLで処理したいと思いました。まず、MDBを利用して処理しようと思いました。MDBにMS−ACCESSを利用してデータをインポートして、クエリを作成することにしました。数件程度のデータでテストを実施し、正常に動作することが確認できたので本番データで処理を実行しました。

 結果は、NGでした。問題点が2つ。1つは、インポートしたデータ件数が途中で終わっていること。もう1つは、処理時間がかかりすぎること。インポートは手動でMS−ACCESSから実行すると正しく動作するので、コードから実行した場合の何か問題があるのでしょう。処理時間は、約2時間くらいかかりました。

 色々と粘りましたがMDBファイルのサイズがどんどん膨れ上がり、あまり進展が望めないので他の方法を探すことにしました。MDBファイルのように簡単に扱え、クライアントで十分のフリーのDBMSはないか?と・・・。そこで見つけたのが「SQLite」でした。


 


SQLiteの情報は少ないです。あまりメジャーではないようですね。それもVBAで利用するという奇特な方は少ないようで、さらに少なくなります。まずは、情報集めから開始です。

(1) SQliteの特徴

・サーバ不要、軽量
・ライセンスはパブリック・ドメイン
・SQL92サポート(完全ではない)
・トランザクションサポート
・最大サイズ 2テラバイト

(2) SQLiteサイト

こちらから

(3) COM Wrappers/VisualBasicDLLs

・SQLitePlus

・dhSQLite

・SQLiteDB

・SQLite3VB

・LiteX

・SqLite2X

他にもありますが一部リンク切れもありました。

(4) ツール

・SQLite ControlCenter

・SQLite Database Browser

(5) SQLiteが認識できるSQL

こちらから

(6) 役に立つサイト

・rakutoネット

・MS Access庵

今日はこの辺で。また!

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 13:00 | 宮城 🌁 | Comment(0) | SEのお仕事

2006年04月30日

パスワードを忘れた

こんばんは、たかしです。

世の中はゴールデンウィークというところでしょうか。僕はカレンダー通りに勤務しますので、GWは3日からということになります。それでも連休ですので、遊びに行ってきたいと思います。

先日、ニンテンドーDSのソフト「テトリス」を手に入れました。
TETRISDS

ただのテトリスだけでしたら、どうかな?と思ったのですが、いろいろな種類のゲームが入っています。特にパズル系は夢中になります。ブロックを崩して連鎖できたときの爽快感は『ぷよぷよ』とは違った味があります。対戦モードも最高10人まで出来ますので、かなり燃えます!僕はうまくないので、すぐに負けてしまいますけどね・・・。予想以上にハマるもんですね(^o^)丿

さて、今日は会社内でよくある話です。「あれぇ、パスワードなんだっけなぁ??」という話です。最近、セキュリティが厳しい環境になってきてませんか?そうすると必ずといっていいほど存在するのが、ログイン(ユーザ)IDとパスワードだと思います。社員番号をユーザIDにして、パスワードは自分で管理してくださいね。と言われ、電話番号も誕生日も駄目っていうことだろう?なんて考えた挙句、自分でも覚えられないようなパスワードを設定してしまい、そのパスワードを書いた紙もゴミ箱に捨ててしまったり・・・。

今回は、「****」のパスワードが表示されている場合は何とかなるツールを紹介したいと思います。例えば、メールソフトのOutLookExpressやFTP等でパスワードを忘れてしまっても何とかなります。

そのツールは「Asterisk Logger」といいます。
まずはこちらからダウンロードしましょう。

サイトの中央下段よりに「Download Asterisk Logger」と書いていますので、クリックしてツールをダウンロードします。
AsteriskLogger1.jpg

次にそこからもう少し下に「Japanese」と書かれた日本語化ファイルもダウンロードできますので、そこもクリックします。
AsteriskLogger2.jpg

実際に利用してみると分かりますが、アプリケーション名とパスワードが一覧表示されます。
AsteriskLogger3.jpg

ダウンロードできたでしょうか?ダウンロードしたファイルは、下記のようにzipで圧縮されたファイルとなっています。XPでしたら普通に開くことができると思います。そうでない方は、解凍ツールを利用しましょう。
AsteriskLogger4.jpg
AsteriskLogger5.jpg

ここで2つのファイルを1つのフォルダに入れましょう。つまり下図の通りになります。これだけで英語表示が日本語表示になります。
AsteriskLogger6.jpg

早速、astlog.exeのアイコンをクリックしてみましょう。
AsteriskLogger9.jpg

このように何も書いてない画面が表示されます。
AsteriskLogger7.jpg

試しにOutLookExpressのアカウントのプロパティを表示してみました。
通常はパスワードの部分が「****」になって見えませんね。
AsteriskLogger8.jpg

ところがどうでしょう!astlog.exeを起動した状態でアカウントのプロパティを見ると、astlogの画面には一覧表示されましたね。
AsteriskLogger10.jpg

さらに何とプロパティ画面も「****」ではなく、本当に入力したパスワードが丸見えになってしまいました。
AsteriskLogger11.jpg

これはこれは・・・すごい!さらに便利なのは、ログとして一覧表示されたものをそのままテキストファイルに保存できることです。セキュリティとしては良くないかもしれませんが、パスワード管理をするにはとても便利だと思います。

このソフト以外にも日本で同様のソフトがたくさんあります。よく見かけるのは虫眼鏡みたいなルーペを「****」部分にあてると、内容が見えるというものです。下のようなソフトが人気があるようですね。
AsteriskLogger12.jpg

僕が今回「Asterisk Logger」を紹介したのは、操作が楽、ログとして記録が残るからです。ただし、注意点は、このソフト、スパイウェアとして認識される場合があります。パスワードをログとして記録するソフトですから、キーロガーとも言えますからね・・。悪用しないようにしましょう。

それではこの辺で。おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:20 | 宮城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2006年03月27日

会議

どうも、たかしです。

最近は、ソフトウェア紹介がメインのようになっていましたので、最近の仕事について書いてみたいと思います。と、言ったものの最近は一貫した仕事をしていないというのが正直なところです。

例えば、あるDBに格納されているデータを抽出してエクセルで一覧表を作成したり、たまっている資料のファイルを整理したり、Excelでデータ変換するツールを作ってみたりと細々した仕事ばかりしています。

数年前まではJava、ASP、VB、Delphiの言語で開発にも携わっていたのですが、今は開発したアプリケーションの運用、ネットワークの構築、小規模アプリケーションの設計といったところがメインになってきています。

どんな業界でもそうですが「会議」というものがあります。いくらネットが発達しても、メールが浸透しても、この「会議」というものは基本的に人が集まって行います。たまにテレビ会議という形式もありますが、何だか違和感を感じます。

「会議」、僕は好きではありません。システムを設計する際に会議を開催するのですが、ある程度結論が出ている、または方向付けを認識して参加する会議は、決定する場として必要と思います。

「会議」とは、関係者が集まり、討論・相談や決議をすること。

しかし、最近の会議は「争点が合わない」「討論する以前に内容がない」「何の会議か理解していないで参加している関係者が多い」「意見がない」というようなことを感じることが多いため、無駄だなぁと思っています。

相談者はある程度の提案資料を事前に用意したり、討論するにも事前に討論したい内容をまとめておいたりする準備がないことが「会議」を長引かせ、そして何の結論もでないまま時間を浪費するのではないかと思います。

皆さんの中にも「無駄な会議」に付き合わされている人がいるのではないでしょうか?


さて、今日はAudioファイルやVideoファイルを簡単に検索できるサイトを紹介しましょう。
そのサイトは『Singingfish』です。
singfish1.jpg

海外サイトなので残念ながら日本語は使えません。英語で入力することになります。
僕は、洋楽はほぼ聞かないので「Utada Hikaru」と入力して検索することにしました。
singfish2.jpg

[Fish it]をクリックすると、検索結果が表示されます。
singfish3.jpg

音楽も映像も混ざって、そして数秒で終わるファイルも含まれているようです。
そこで、さらに絞込みをすることにします。
画面左にある「SETTINGS」の"SEARCH FOR"をVIDEO ONLYに選択しました。
singfish4.jpg

次に"DURATION"を>3 minutesに選択しました。
singfish5.jpg

"FORMATS"や"CATEGORIES"は全て選択したままにしました。
一番下にある[Fish it again]をクリックすると条件に一致した結果が表示されます。
singfish6.jpg

じゃーん!映像ファイルで3分以上のものが抽出されましたね。
singfish7.jpg


たまには息抜きも必要ですよ(^o^)丿それではこの辺で♪

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:06 | 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2006年02月13日

ping

おばんでがす、たかしです。

僕は普段、「おばんでがす」という方言は使いませんが、何だか親しみがある感じがするので使ってみました。小学生のころは、本当によく方言ばかりしゃべっていたなぁと思います。年齢を重ねるにつれて、標準語になっていきました。「〜べ。」とか「〜だっちゃ。」という話し方もしなくなるもんなんですね。

さて、ネットワークを運用していると必ず使うのがpingコマンドです。このコマンドを使うのは、ネットワークの疎通確認をするときに使います。

例えば、Yahoo!のサイトに繋がらないなぁなどと思ったら[ping www.yahoo.co.jp]とコマンドを入力します。すると通常ならば、下記のように0% Lossでパケットが戻ってくるはずです。この状態が正常です。
ping1.jpg

しかしながら、以下のような返答がくることもあります。

『Destination net unreachable.』
あて先のネットワークに届かないよ。って言ってます、つまり、存在しないIPアドレス、またはネットワークを指定されたということです。この場合、ルータの設定がうまくないか、ファイアーウォールで制限されている原因のことが多いです。

『TTL expired in transit.』
TTL(Time To Live)が超過しているということです。これはルータの設定ミス、例えばサブネットマスクやデフォルトゲートウェイの設定が誤っていることが多いです。ループ状態になっていると考えられます。

『Unknown host』
ホスト名が間違っていることが考えられます。例えば、[ping host]と入力した場合、hostというのが名前解決できなかったいうことになります。DNSの設定に問題がある場合も考えられます。

『Request timed out.』
相手先の電源が落ちているときが多いです。ルーティングはうまくできているけど、対象ホストから返答されない場合です。pingのICMPパケットを廃棄するファイアーウォールが途中にある場合もあります。

このようにpingコマンド1つで結構いろんなことが分かります。このコマンドは覚えておいて損は無いと思いますよ。インターネットが繋がらない!ってことがあれば、自分の家のルータのIPアドレスにパソコンから[ping 192.168.1.1]してみて、異常だったら、自分の家のLANケーブルがちゃんと差し込まれていないか、無線LANのアダプタが調子悪いとか、切り分けができますからね。

最後になりますが、こんな商品が手軽に買えるのを最近知りました。公衆無線LANスポットを見つけたり、隠しカメラ・監視カメラに使われている電波をチェックすることができるコンパクトな探知機WiFi Finderです。
wifi-finder.jpg

50m先くらいの無線は感知するようです。ノートパソコン等を持ち歩いて街中でネットに繋ぎたいときは重宝すると思います。また、隠しカメラが不安だなと思うところには、これでチェックすればセキュリティにもなると思います。

色々な種類がありますので気になる方は「楽天」で確認してみてください。

それでは、この辺で。おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 00:05 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2006年01月13日

印刷の順序が狂う!

 こんばんは、たかしです。

インフルエンザの人が周りに増えてきていますが、みなさんのところは大丈夫でしょうか?僕は、基本的に外出時はマスクをしています。1つは、風邪予防。1つは、鼻が暖かいからです。マスクをしていると人は寄ってきません。きっと風邪をひいているから、うつされないように近づかないのだと思いますが・・。本当に近寄っていけないのは、マスクをしていないでゴホゲホしている人です。

鼻が冷たくならないのはありがたいです。鼻を外気にさらしておくと鼻水は出るし、すごく寒さを感じるし、そして、鼻を叩かれるとすごーく痛いのです!みなさんもマスクで風邪予防しましょう(~o~)


先日、1000ページほどレーザプリンタで印刷することがありました。これだけの枚数を連続印刷するとなると1時間以上かかります。最悪の場合、途中でトナーがなくなり、やり直しということもあります。

そして、待つこと1時間、印刷がすべて完了しました。文字が擦れていないか、薄くなっていないか、ページ数分印刷されているか、順序が入れ替わっていないかを確認しました。

すると、100ページを過ぎたあたりに、2,3枚130ページ以降の紙が混入されているではありませんか!!この調子だともっと先にもありそうだなぁと思っていたら、やっぱりありました。プリンタの問題かと疑いましたが問題はなさそうです。

全く検討がつかないのでGoogleで「印刷 順番・・」等と検索して調べていくと、ようやく発見しました。Microsoftサポートに”スプールされる順番と印刷される順番が異なる”という記事を発見しました。

この記事によるとドキュメントを確実に順番通り印刷するためには以下をONに設定すれば問題ないということでした。大量印刷するときは特に有効だと思います。

・「全ページ分のデータをスプールしてから 印刷データをプリンタに送る」
・「スプールされたドキュメントを最初に印刷する」



<変更前>
printerset1.jpg

<変更後>
printerset2.jpg


(参考:Microsoftサポートオンライン


今まで意識もしていなかったプリンタのプロパティ設定でしたが結構重要だったんですね。知っていれば簡単に直せるけど、知らないと色々なところを疑ってしまいそうな事象でした。

それでは、この辺で。明日はドント祭です。気をつけていってらっしゃい(^o^)丿

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 22:58 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2006年01月12日

Path MTU Black Hole

まいど、どうもです。最近、手あれがひどいです(>_<)前にも東京に1年間出張へ行っていたとき、手あれになりました。皮膚科に行くと、「何か薬品扱っていますか?」といわれましたが、もちろん扱っていません。家で食器洗いをするくらいです。

確かにシャンプーを薬品とすると、シャンプーを替えたことが気になりますね。あとは、手を洗ったあとにちゃんと拭いていないと荒れるようです。もしかしたら、冬は脱皮の時期なのかもしれませんけどね・・・。

1月14日(土)は恒例の「どんと祭」がありますね。みなさんは行かれるでしょうか?
大崎八幡宮 松焚祭
塩竈神社 松明祭
竹駒神社 どんと祭
愛宕神社 どんと祭
その他、詳しくは宮城県のホームページでご確認ください


さて、今日はネットワーク関連のお話させていただきましょう!
今回、本支店間をNTTのBフレッツグループアクセスを利用してIP-VPNを構築しました。ルータ間のICMPによる通信は問題なく共有サーバとの接続もOKでした。

数日後、ある特定の本店サーバと通信できない、通信が異常終了してしまうということが発生しました。今回IPsecを利用しているので、通信が途切れてしまうのはそのせいでした。ライフタイムでSAが切断されてしまうのです。それは前にブログで書いたようにキープアライブの設定をすることで回避できました。

しかし、本店サーバとの通信ができないのはすぐに分かりませんでした。そのため、本支店間のルータのデータをスニッフィングしました。すると、支店から本店サーバへの通信(SYN)は通過しているのですが、本店サーバから支店ルータへの戻り(ACK)がないことが分かりました。

他の本店サーバとの通信は正常である特定のサーバのみ通信ができないということが判明したので、このサーバに何かありそうだなということになりました。色々と探っていくと、またまたIPsecに行き当たりました。

IPsecで暗号化されたパケットは、元のパケットに比べて長くなります。元のパケットの長さがMTUに近いときには、パケットのフラグメントが必要になります。そこで、本店サーバでは、Path MTU Discoveryという方法で、なるべくフラグメントが起きないようにパケットの長さを抑制することが必要になります。

Path MTU Discoveryは、 DFビットというフラグを立てたパケットを送信します。 DFとはフラグメントの禁止を意味します。今回の場合、本店のルータは、DFビットを立てたパケットのフラグメントが必要なので、本店サーバに対してICMPを返します。本店サーバは、このICMPを受け取ることでパケットが長すぎることを知り、パケットをより短い長さに抑制するはずです。

ここで分かったのがこの本店サーバではFireWallでICMPは遮断され、Path MTU Discoveryを行えないことでした。ここで、ようやく問題は「Path MTU Black Hole」だと確定したのでした。

通常、IPsecを利用しない場合のMSSは次のように設定します。

pingをDFビットをセットして実行し、応答が返る最大サイズを確認してください。
最大サイズを特定できた時点で、TCP MSS調整機能を使用します。
>ping 192.168.100.100 -f -l 1472

ping の -f オプションは、「フラグメントしない」オプションです。

Reply from 192.168.100.100: bytes=1472 time=1ms TTL=127の場合

上記のように応答がある場合は、最適値を求めるために1づつ増やしていきます。1づつ増やしていき「Packet needs to be fragmented but DF set」のメッセージが表示された場合は、通信ができていないということですから、その1つ前の値が最適値になります。


「Packet needs to be fragmented but DF set」の場合
フラグメント化する必要があるということですので、最適値を求めるために1づつ減らしていきます。1づつ減らしていき「Reply from 192.168.100.100: bytes=1365 time=1ms TTL=127」のように通信ができるようになったところが最適値になります。


ネットワークのMTUは以下のようになります。
MTU =「最適値+8(ICMPヘッダ)+20(IPヘッダ)」

ネットワークのMSSは以下のようになります。
MSS = MTU - 40(TCP/IPヘッダ)


今回はさらにIPsec利用時ということであり、さらに小さな値になりました。

Bフレッツ(MTU=1454)、3DES/SHA1使用
1454 - 12(SHA1) - 8(3DES) - 8(ESP) - 20(IPv4) = 1406byte

MTU = (1406 / 8 の整数部) × 8 - 2= 1398byte
MSS = 1398 - 40 = 1358byte


(参考)
Path MTU Discovery Black Hole 問題と対処
MTU/RWIN入門編


以上は仕事の話でした。実際に家庭で変更するときは是非、簡単なツールを利用することをおすすめします。僕が使ってみて簡単でしたのは「EditMTU」です。

MTU1.jpg

[自動設定]の画面を選択して、速度とサイトを選んで「設定開始」ボタンを押すだけで最適な数値をパソコンにセットしてくれます。簡単ですなぁ〜(^o^)丿

ここらへんでおやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:13 | 宮城 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2006年01月08日

IPSECにはまる

こんばんは、たかしです。正月明けてから正月ボケになる暇も無く、今日まで仕事でした。ようやく明日はお休みなので、のんびり寝ていたいですね。そして、外はすごーく寒いし、とりあえず外出する用事もないので、ビデオに撮っておいた「古畑任三郎ファイナル」でも見ようかなと思っています。

相変わらず仕事の内容はIPネットワークです。今回は、異なるルータ間でIPSECを利用するという課題に取り組みました。(参考:IPSECとは)利用した機種はNECのIX2004とセンチュリーシステムズのXR440です。

お互いにポリシーを設定して一応接続することはできたのですが、どうも3分程度で切断されてしまうのです。とりあえずキープアライブの設定をすることで回避できましたが、納得がいきません。キープアライブは切断されたIPSECを再度自動で接続する機能であり、根本的な解決ではないからです。

そこで、XRのログを見てみました。なにやら色々とメッセージが出ています。正直、分からない。その中から怪しそうなログに注目しました。
ipsec__plutorun: 218 "xripsec1" #2: STATE_QUICK_I1: INVALID_ID_INFORMATION
サポートサイトで内容を確認してみると「フェーズ2において、設定値が合致しません。双方の機器において、IPsecポリシーの設定を見直してください。」と書かれていました。そうだよなぁ、やっぱり設定ミスだよなと認識しました。

しかしながら、フェーズ2で設定値が合致しない?SAのパラメータは一致しているし。。。と悩んでいると、あるデフォルト設定に気が付きました。PFS(Perfect Forward Secrecy)機能です。(参考:NetWork World ONLINE)IX2004はPFSなし、XR440はPFSありがデフォルト設定だったのです。なるほど、そこで両ルータともPFSありに設定し直してテストをしたところ、問題なく接続することが確認できました。

よく聞くのですが、異なるルータでIPSECを利用するのはあまりおすすめできないようです。IPSEC技術がまだ安定しているところまで進んでいないことと、各メーカーにより仕様が異なるため、細かいところで無理が出てくるからです。今回の場合も色々と確認して分かったのですが、IX2004とXR440ではキープアライブの設定ポリシーが異なります。IX2004はIKE単位にしか設定できませんが、XR440はSA単位に設定できます。(参考:IKE

またIPSECはライフタイムがあり、最悪の場合、ライフタイムになると切断されてしまいます。もちろんキープアライブ等の設定により自動で接続復旧しますが、通信が切断されるというのは問題です。IPSECを利用する際は技術もさることながら、是非、機器選定をベンダに確認しながら確実にやっておこないといけないと思います。

インターネットVPNに興味がある方はこちらで勉強してください。


最後に話は変わるのですが、僕の家では光ではなくADSLを使ってインターネットを利用しています。たまにブチ・ブチと切断されることがありました。まぁ、すぐに繋がるのであまり気にしていなかったのですが、折角ネットワークの仕事に携わっていることだしADSLモデムの設定内容でも見ようかなと思って見ることにしました。

もう3年以上も同じルータと回線を利用しており、ファームも古くなっていることに気づきました。そこで、まずはファームをバージョンアップ!次に最近仕事で学んだ情報でラインモードを変えることでさらに早くなることもあるというのを試してみることにしました。

今まではラインモード:「自動モード」に設定していました。それを「スイッチモード」で最適なラインモードを判断してもらい、さらに「固定モード」で次回からの起動を早くすることに変更してみました。

すると、自動モードよりも200Kbps早くなりました!!光に比べたら小さいコトですが、僕の家はNTT局から離れており、かなり嬉しい結果でした!ADSLを利用していて、もしかしたら早くなるかもというチャレンジしたい人がいたら、是非試してみてください。詳しくはこちらのサイトに載っています。

それでは、おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:47 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年12月04日

PDFを作成したいんだけど

 こんばんは、たかしです。先日から風邪をひいてしまったようでノドが痛く鼻水、鼻づまりで参ってしまいました。今日も、以前ブログで紹介した第5回「TBCデジタル夢ワールド」にでも行ってみようかと思ったのですが、体調がよろしくないので断念しました。テレビで実況中継していたのを見ていましたが、結構楽しそうだなぁっと思いましたよ(^^)

 今、僕自身が欲しいのはデジカメです。韓国旅行に行ったときに砂の中に落としてしまい、それ以来、ズームができないのと、シャッターがなかなか押せないようになってしまったからです。デジカメランキングを見てもらえば分かるのですが、自分の予算から買えそうな機種を選ぶと「Cyber-shot DSC-T9」か「LUMIX DMC-FX9」のどちらかにしようかなと思っています。今まではCanonのIXYでしたが、薄い・軽いものにしようかと思い。Casioの「EXILIM」もバッテリーの面から捨てがたいので、さらに検討します。

 さて、先週の金曜日の話になりますが会社の人から「PDFを見るのは分かるんだけど、ワードもこんな風に編集できないようにできないの?」と言われました。よくよく聞くと、ワードやエクセルファイルをPDFファイルに変換したい。ということのようでした。

 他の部署や客先に渡すときに利用したいという要望でした。なるほど、できればパスワードも付けたい。ということで、ちょっと考えてみました。普通に考えると、やっぱりAdobe Acrobatが良いだろうなと思いました。そこで、「Acrobatのソフトはありますか?」と聞いたところ、「あるよ、これだろう」ってAcrobat Readerを見せてくれました。

 ここがポイントです。細かいことを除いて簡単に書きます。
PDFを見るソフトウェアは、Acrobat Reader です。
PDFを作るソフトウェアは、Acrobat です。


PDFを見るソフトでは、PDFを作れないのです!


Adobe Acrobatは、結構な価格です。数万円の商品ですので、本格的に業務で利用するなら必要ですが、たまに利用するとか、個人的に利用したいという場合は、是非、次に紹介する無料のソフトウェアを試してみてはどうでしょうか?もちろん、Acrobatで作成するのがAcrobat Readerとの相性は抜群ですけど。

 無料のソフトは結構あるのですが、その中でも厳選した3本を紹介したいと思います。

クセロPDF

言語:日本語
OS:Windows2000(SP4)以降/XP
最高解像度:600dpi

<長所>
日本語が利用可能
セキュリティ設定あり
<短所>
線種の表示がいまいち
インターネットに接続していないと使えない。
cPDF2.jpg

<画面イメージ>
cPDF1.jpg

PrimoPDF

言語:英語
OS:9x/ME/NT4/2000/XP
最高解像度:4000dpi

<長所>
広告表示がない
セキュリティ設定あり
<短所>
英語版のインストール
英語によるサポート

<画面イメージ>
primoPDF1.jpg

PDF reDirect

言語:英語
OS:9x/ME/NT4/2000/XP
最高解像度:4000dpi

<長所>
広告表示がない
PDFファイルへの追加機能
<短所>
英語版のインストール
英語によるサポート

<画面イメージ>
redirectPDF.jpg



この3つのソフトでExcelファイルからPDFファイルを生成してみました。

Excel
ExcelPDF.jpg

(1)クセロPDF 16K
creoIMG.jpg

(2)PrimoPDF 12K
primoIMG.jpg

(3)PDF reDirect 8K
redirectIMG.jpg



このようにクセロが一番線種に弱いことが判明しました。テキスト文書ではどれも同じくらいのレベルでした。作成されたファイルで一番小さかったのは、PDF reDirect の8Kbyteでした。

総合的に判断すると、「PrimoPDF」が一番使いやすいと思います。日本語ならクセロPDFだし、セキュリティは重視しないのであれば、PDF reDirectでも全然問題ないと思います。ちなみにPDF reDirectでも40bitの暗号パスワードは設定できます。その他の例えば、印刷許可設定とか、編集許可設定とかはできません。

今回は、インターネットへ接続することができないこともあり、「PrimoPDF」で作成しました。Excelで複数のシートをPDFに変換したのですが、設定した縦横の印刷設定が無視されたり、A3→A4になる問題はありました。そういう細かい部分が問題であれば、このソフトは避けた方が無難だと思います。

今回紹介した以外にも下記のようなPDF作成ソフトがありますが、広告が表示されたり、細かい設定ができない等のことがあり比較しておりません。興味がある方は参考にしてみてください。

・CutePDF
・pdf995


最後になりますが、どのソフトも印刷時にプリンタの設定でプリンタを選択することでPDFファイルを簡単に作成することができます。
printPDF.jpg

みんなもドンドンPDFを作成して遊んでみましょう(^o^)丿

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:11 | 宮城 ☔ | Comment(4) | TrackBack(4) | SEのお仕事

2005年12月01日

motivationの低い人々

 こんばんは、最近色々と困った人たちとの関わることが多く、感情的になってしまうことがありました。今回、僕が困ったと感じたのは、「責任ある行動ができないこと」です。

 例えば、電話で「×月×日までに必要な資料ですので用意して送ってください。」と頼みました。すると相手は「すぐに送ります」という良い返事をしたまま、×月×日まで送ってこない。また、何度も打合せをして、確認をとりながらプロジェクトを進めているにも関わらず、土壇場になって、「そんなことを言った覚えはありません」と言い逃れをします。もちろん、議事録にも内容は載っていますが、あまり役に立ちません。

 仕事とは別になりますが、あるオンラインショッピングサイトで「TVゲーム」の予約を1ヶ月前に行いました。さて、発売日です。しかし、2日経っても商品が送られてきません。そこで、問い合わせメールを送りました。返事はありません。さらにメールを送り電話をしました。どうやら相手先の手続きミスのようです。

 しかしサポート担当者はこちらに「届くまで待ってください」と言います。別の担当者に代わって話しをすると「予約をキャンセルして、再度注文の手続きをするように」と言います。そんなやり取りを1週間くらい毎日続け、ようやくサポート担当者から「すみませんでした。当方で手続きを取ります」と言う話を聞くことができました。

 最近の出来事ですが、自分の仕事に対するモチベーションが低いために起こった事実だと思います。”お願いする側”と”お願いされる側”の立場によって大きく変わります。今回の事例は、両方とも僕(お願いする側)が困るのです。相手は僕1人が困っても痛くも痒くもありません。

 そういう意味では仕事に責任を持たずに流しても何とかなるパターンなのです。これが、僕1人ではなく、大企業を相手とした仕事、お得意先を相手とした仕事、自分に影響する人からの依頼の場合は、対応の仕方も変わってくると思います。

 要は、このような困ったことをする人の仕事に対するモチベーションは、自分に関わる負の影響がどのくらいかによるのだということが分かります。一生懸命頑張っても誰も褒めてくれない。給与も上がらない。面倒くさいことはしたくない。そんなことなのかもしれません。


 さて、今日は入力したURLによって色々な花を咲かせるフラッシュの話題です。
前々から気になっていた「organicHTML」のサイトへ行って、自分のブログのアドレス(http://pcnet.seesaa.net/)を入力してどんな花が咲くか試してみました。

予想以上に残念な花が咲きました。花の大きさやツルの長さは人気のバロメータ、色はサイトがカラフルならいっぱい色づくのでしょうね。写真と文字だけでは、白黒の花のようです。
pcnetFlower.jpg

それではということで、Yahoo!Japanで実験したところ、さすがです!画面からはみ出る大きさで色もある程度出ています。どのサイトが一番きれいな花を咲かせているのでしょうかね?
YahooFlower.jpg

みなさんも自分の花を咲かせてみてはいかがでしょうか?


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 00:09 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年11月24日

ネットワークモニタリング

 こんばんは、たかしです。昨日はお休みでしたので街へ遊びにいきました。
勾当台公園で「みやぎの牡蠣の日まつり」が開催されているということでしたので、11:00頃に行ってみました。すると、もうすごい人の行列です。

kakino1.jpg

数えてはいないけれども100人以上は並んでいると思いました。牡蠣鍋、牡蠣焼き、牡蠣ごはんと試食するためには最低3回は並ばないと食せない状況でした。うーん、悩んだあげく諦めました。多少、お金を払っても良いので食せる店を探したのですが、ありませんでした。。

去年は、松島のカキ祭りに行って食べてきたので、今年も松島に行こうって思いました。七夕やページェント、そして今回のように何かイベントがあるときは、どこから集まってくるのでしょうか?人がいっぱいいますね!

kakino2.jpg


 さて、社内のネットワークはどのように管理しているでしょうか?ある程度、大きな会社やPCの台数が多いところなどは有料のネットワークマネジメントシステムを用意して、分析、解析、原因の特定などの監視をしていることと思います。

 今回、僕の紹介するツールは基本的にフリーソフトです。ネットワーク監視にあまりお金をかけられないけど、監視はしておきたいという場合に最適だと思います。ただし英語版のツールです。日本で開発された、もしくは日本語のツールですと使いやすいと思いますが、ネットワーク監視に関しては英語版でも十分利用できます。

 『Axence NetTools 2.0

(1)NetWatch
netwatch1.jpg
Copyright © 2005 Axence Software, Inc. All rights reserved.

(2)Ping
netwatch2.jpg
Copyright © 2005 Axence Software, Inc. All rights reserved.

(3)Trace
netwatch3.jpg
Copyright © 2005 Axence Software, Inc. All rights reserved.

まずはここからダウンロードします。

下の通り、DOWNLOADと書いている赤丸ボタンをクリックしてください。
netwatchDownload.jpg


デスクトップにでもダウンロードするとこのように表示されます。
NetTools1.jpg


ダブルクリックしてインストールを開始します。
ずーと[NEXT]を押していきます。

NetTools2.jpgNetTools3.jpg

NetTools4.jpgNetTools5.jpg

NetTools6.jpg

ここで[INSTALL]ボタンを押します。
NetTools7.jpg

最後に[FINISH]でインストール完了です。
NetTools8.jpg


デスクトップ上に「Axence NetTools 2.0」とアイコンがあるはずです。
NetTools9.jpg


アイコンをクリックして、右下の[Continue>]をクリックします。
NetTools10.jpg


ネットワーク監視画面が表示されます。
NetTools11.jpg


まずは監視したいIPアドレスを登録していきます。ADDRESS:のところにIPアドレスを入力して、[ADD>]をクリックします。
サンプルではLOCALHOSTを登録しています。
NetTools12.jpg


追加したIPアドレスが一覧表に追加されていきます。
NetTools13.jpg


一覧表の下にはリアルタイムのグラフが表示されます。
NetTools14.jpg


グラフは上にあるボタンで範囲が切り替えられます。
(1)5分 (2)1時間 (3)1日 (4)1週間 (5)1ヶ月
NetTools15.jpg


左上の「Pick a Task」で上から順番にアラートの設定、モニタの有無、モニタの開始、一時停止、データリセット、削除ができます。
NetTools16.jpg


アラートの設定をクリックすると細かい設定画面が表示されます。応答なしの場合、パケットロスの比率、応答時間によって画面にメッセージを表示したり、メールで通知したりすることが可能です。
NetTools17.jpg


[Host Option]で更新時間とタイムアウト値を設定することができます。
NetTools18.jpg


このようにフリーソフトでも簡易な監視はできると思いますので、ネットワークの規模や緊急度、重要度などを色々と考慮した上で試用してみるのも良いと思います。高価格、高機能でも運用する立場になると、全機能を利用できないなぁなんてことは良くある話ですからね。

それでは、おやすみなさい(^o^)丿

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:33 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年11月21日

イメージとは違い・・

 こんばんは、たかしです。朝が寒くて寒くて起きるのが辛い毎日です。みなさんは、パッと目が覚めて元気に起きているのでしょうか?

 僕はシステムエンジニアといっても実際に最近している仕事はデスクワーク&電話サポートが多いです。今いる環境が特殊なのかもしれませんが、プロジェクト体制があり、システムをつくるためにみんなで会議したり、要件を揉んだりしているということはありません。

 色々な業務的な資料を作成したり、Windowsが固まったんだけどという問い合わせに答えたりという感じが多いです。システムエンジニアというと、朝から晩まで打合せして、夜中まで資料作成して、また打合せというイメージです。もちろん、そんな仕事のときもありますが、今は違うというだけです。

 学校を卒業してから最初に銀行員になったということもあり、あまりデスクワークとか電話サポートに対しても抵抗がありません。銀行員時代は朝からお客様に電話をかけまくっていましたからね。アポをとったり、督促したり、お願いしたり、色々です。今は、電話を受けて対応するのがメインですから、まぁ面倒ではありますが気負いは少ないです。

 デスクワークは主にネットワークについて考えたり、既存システムのバージョンアップを考えたりしています。期限があったり、実際にプロジェクトとして立ち上がっているわけではないので、気分的に楽です。本来はこういう創造(想像)する時間があっても良いんでは?と思うんですけどね。

 実際は、短い工期で低い予算で高機能ですから、考える方も作る方も大変なんです。だからといって予算を増やして人を増やせば良いか?っていえば、そうでもない。人が増えれば考え方もそれぞれ、仕様書もさまざま、管理するのも大変になり、打合せばかり長くなるんですね〜。

 さて、そんな感じで過ごしていますが、最近ではホームページでもブログでもワードでもエクセルでも「絵」「図」のイメージを貼り付ける機会って結構多いんですよね。デジカメで撮った写真をブログに載せたい!なんて方は多いです。

 でも、結構この画像ファイルでサイズが大きかったりするんです。そのまま画像ファイルを載せてしまうとサイズが大きすぎてなかなか開かない、画面いっぱいに表示されてしまう。なんてことは最初のうちは良くあることですね。

 そこで、今回はそんな画像ファイルを簡単に小さいサイズにするフリーソフトを紹介します。僕も結構、これを利用しています。操作が簡単でしかも画像がきれいなまま保存されるのが嬉しいです(^o^)丿

縮小専用。

その名の通り、画像サイズを小さくしますよ。っていうことです。JPEG/BMP/PNG等をインプットとして、JPEGでアウトプットします。複数ファイルにも対応しているので便利です。

まずは、ここからダウンロードします。

デスクトップにでもダウンロードするとこのように表示されます。
suksen1.jpg

この「ShukuSen150」をダブルクリックして下の画面でOKボタンを押します。
suksen2.jpg

ガリガリとインストールされ、デスクトップにアイコンが表示されます。
suksen3.jpg

アイコンをクリックすると画面が表示されますので、画面の右下にある「画像ファイルをここにドラッグ&ドロップしてください」の場所に画像ファイルをマウスの左クリックを押しながら、移動させます。
suksen4.jpg

するとデスクトップ上に「Resized」というフォルダがあるので、そのフォルダを開くと、中にサイズの小さくなったファイルが保存されています。
suksen5.jpg

その小さくなったファイルをブログにアップロードしたり、メールで送ったりできます。最初はちょっと悩むかも知れませんが慣れると簡単にできると思います。

それではこの辺で。おやすみなさい(^^)


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:49 | 宮城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年11月07日

達成感

 みなさんは達成感を毎日感じていますか?

 僕は、最近あまり感じていませんね。銀行員時代は毎日達成感がありました。仕事が1日単位で完結するものだったからです。朝のセンターカットから始まり、最後の現金を締めるまでの1日の流れがあり、正確、迅速、確実にこなすことで目標が達成できるからです。

 ソフトウェア業界に転職してからも、プログラムを開発しているときは毎日達成感がありました。自分で”今日はこの機能を開発する”と目標を立てて、その通りできるとヨッシ!という感じでした。

 仕様書やマニュアルを作成することが多くなり、あまりプログラムやテストに携わらなくなると、達成感が減ってきます。目標を立てて、頑張ってもあまり充実したなぁと思えないんですよね。

 考えることは大変ですが、楽しいです。その考えたことをアウトプットする作業は苦痛ですね。僕は面倒くさがりなので、途中で単純な作業に飽きてしまいます。なので、僕の仕事の進め方はパラレルです。

 開発をしながら、マニュアルを書いて、ネットで調べ物をしながら、ネットワークを考えるみたいな感じです。こうすると、ポッと閃いたり、思い出したりするんですよ。不思議ですねぇ。

 1つのことを集中してすることは良いことだと思うんですが、煮詰まったり、思い込みで作業したりっていうことも多々あるんです。僕なんかは、集中しすぎて混乱します。そして、飽きてしまいます。すると、もうその作業はしたくないなぁって思うんですよね。

 最近任天堂DSの「脳を鍛える大人のDSトレーニング」で遊んでいるのですが、結構燃えます!1人でプレイしているだけでは、あまり燃えません。ライバルが必要なんです。すると、こいつには負けたくないと思い、日々訓練に励むようになります。

 毎日遊んでいると、能力結果がグラフになって表示されます。向上していくグラフを見ていると、『達成感』を感じてくるのです。普段使わない脳を単純な計算、文章音読、記憶などの多彩な問題で楽しませてくれます。

 ”大人の”というフレーズが入っているだけに大人こころをくすぐりますね。トイザラス等のオモチャ屋さんにお試し版があると思いますので、一度遊んでみてはいかがでしょうか?手軽にできるところがミソですねぇ(^o^)丿






それでは、明日も適当にがんばっていきましょう!!

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 22:41 | 宮城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | SEのお仕事

2005年11月06日

PDFはパッと開かないねぇ

 こんばんは!たかしです。今日は土曜日ですね。何だか休んだり休まなかったりと体調に異変を生じております。何かに集中しているときは病気にならないのですが、気を緩めると・・・。

 お休みということもあり、彼女が余裕の表情で「コーヒーシフォンケーキ」を作ってくれました。お菓子作りが得意だよっていうだけあり、とても美味しくいただきました。ポイントはコーヒーを濃い目にするところだそうです。

とても美味しい(^o^)丿cofeecake1.jpg

 途中、焦げ臭いなぁと思ったのですが、表面が軽く焦げたことによるもので、中身はフンワリとしていました。僕と彼女がシフォンケーキ好きになったのは、「SHIPS」のカフェで食べたシフォンケーキがおいしかったからでした。

 夕方からは散歩に出かけ、若林区ふるさと広場まで行ってみました。歩いていくと結構ありまして、だいたい1時間くらいかかります。のんびりと夜空を眺めながら歩くのは気持ちの良いものです。広場は、水辺がライトアップされていてとてもきれいでした。

牛乳パックを利用して子供たちが作ったらしい燈篭
tourou1.jpg

堀に浮かぶ灯篭
tourou2.jpg

とてものどかでリラックスした1日でした。

 さて、今回はPDFファイルです。先日、会社のオジサンが「これはパッと開かないんだよなぁ、なんでこんなに時間がかかるんだろうねぇ、待ってらんないよぉ」と言っていました。

 何が待てないのかなぁと見てみると、どうやらPDFファイルのようでした。それも大きいファイルのようです。文字と画像がドドーンと複数ページあるようです。

 そこで、僕は自分でも利用しているツールを教えてあげることにしました。普段利用する程度でしたら、問題ないはずです。


 その名も「Adobe Reader SpeedUp」(フリーソフト)です。


 僕も以前、何だか色々なプラグインを読み込んでいるなぁって思いつつ、本当にこんなに必要なのかな?って思っていたところ、こんな便利ツールを発見して、早速使ってみました。すると、PDFを見ることが苦にならなくなりました。

まず、「Adobe Reader SpeedUp」をクリックして、ダウンロードするサイトへジャンプします。

次に「Click here to download」という文字をクリックしてください。
これでダウンロードします。
ar-speedup-download.jpg

ダウンロードしたら、zip(圧縮されたファイル)を解答します。WindowsXPならすぐにできるはず!

フォルダの中に「★Reader SpeedUp」があるのでクリックします。
ar-speedup1.jpg

右下にある[NEXT]ボタンをクリックします。
ar-speedup2.jpg

右下にある[Start]ボタンをクリックします。
ar-speedup3.jpg

するとスピードアップを開始します。
そして、最後に右下にある[Finish]ボタンをクリックします。
ar-speedup4.jpg

これで終了です。

ためしに今まで遅いなぁと感じていたPDFファイルを見てみましょう!
違いが分かりますか?

元に戻したいときはフォルダの中の「★Reader SpeedUp」をクリックし、[Start]ボタンを押すだけで元に戻りますので安心です。

それではおやすみなさい(^。^)ZZZ

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 00:03 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | SEのお仕事

2005年11月02日

胃潰瘍

こんばんは、たかしです。

僕がこの業界に入ってから色々な先輩方と知り合いましたが、結構患っている方が多いのが「胃潰瘍」です。

ある先輩には「胃潰瘍になってからが本物だ!」なんてことも言われたことがあります。僕は、ストレスを溜めるとか、胃潰瘍になってゲェゲェなるまで体を酷使するのは嫌だなと思っていました。

もともと胃は弱く、よく胃腸炎、胃痙攣にはなります。大学生のときに一度胃カメラを飲み、ポリープを切ったこともありました。

30歳を超えてからは、体力的な衰えもあり、徹夜は無理ですね。冷や汗と変な吐き気がしてきます。胃が弱いせいなんでしょうね・・。

そんな僕ですが、今年に入ってから胃が痛くて、病院にいったところ、胃潰瘍と診断されました。これで立派になったのでしょうか!?

タバコは吸わないし、お酒も飲まないので、原因になりそうなのはストレスでしょう。性格的に真面目な部分があり、知らないうちに溜めているのかもしれないなぁと思いました。

一度、痛くなると気になるもので、いつも体を丸めてしまいます。それでも、だいぶ治ってきて薬も飲まなくて良いくらいまで回復しました。

しかーし、最近、風邪をひいてしまい、体調が悪いなぁと思っていたら、胃が痛くなり・・・。病院から風邪をクスリをもらい、胃薬と一緒に飲んでくださいと言われました。

この風邪クスリが曲者のようで、胃薬と一緒に飲んでも、胃が痛い・・・。そんなときに限って、胃の痛くなるような話ばかりが舞い込んでくる・・・。悪循環でっす!

会社には、どんなにストレスがあっても、どんなにタバコを吸っても、お酒を飲んでも、徹夜しても平気な人がいます。健康すぎて困っているなんて冗談を言います。うらやましいなぁと思います。

やはり健康あっての楽しい人生です。20代は無理がききます。30代で衰えがはっきりと分かります。きっと40代で故障するでしょう。そうならないためにも日々、ヨガと笑顔です!!

みなさんもパソコンのやりすぎと健康には注意しましょう。

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 22:48 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年10月30日

先週の仕事

 こんにちは、たかしです。だいぶ、留守をしていましたが休みになり、精神的にも余裕ができましたので、ブログモードです。

 先週は、VB.NETフレームワークで開発していたシステムを納品するために最終テストをしていました。3人月6機能くらいですので、小規模ですがテスト&不具合の改修は大変な労力と時間がかかります。

 システム開発で一番のキモは、テストだと思います。よく見られるのは、とりあえず開発してリリースしてしまえ!っていう場合です。これは、リリース後、地獄を見ます。

 納品された側のお客さんにとっては、使おうとしても使えないし、画面が固まる、訳がわからないエラーメッセージが表示される、期待していた印刷がされない、動作が遅い等々で業務に支障が出てきます。

 開発側は、次の仕事が入っているのに、リリースしたはずのシステムの改修に追われます。営業に後は断ってといっても、そうもいかないし、SEは適当な仕様書でごまかすし、どんどん時間に余裕がなくなっていくプログラマーたちです。

 ということが多いため、できるだけ時間を割きたいのが「テスト」ということになります。テストが不十分だと、みなさんの生活でも困ったことが起こります。金融機関のシステムが止まって困ったことはないでしょうか?振り込みたいのに、振り込めない。引き落としされるはずが、引き落とされなかった。

 今流行りのインターネット証券の場合でも、買いたかった株が買えなかった。売りたいのに売れなかった!

 システムを開発する側は利用側のことを第一に考えなければいけないと思っています。最新の技術を駆使すること、開発スピードを上げること、それは手段であって目的ではないと僕は思っています。

 さて、最終テストの話に戻りますが、単体テスト・結合テストに十分力を入れていたことにより、思ったよりも少ない件数ですみました。システムを開発する上で大切なのはコミュニケーションだと思います。

 開発しているときは、自分の思い込みが強く働きます。なので、お客さん→SE→プログラマのコミュニケーションがうまくいっていると、結構スムースにいきます。ところが、途中のコンパイラが壊れていると・・・、必ずもめます。僕は、今までにSEにキレて会社を去っていった方を数々見ています。彼らは、技術はありましたがコミュニケーションということで壁があったかなと思います。

 無事、リリースもでき、来月から実際に運用されることになります。大きな問題が発生しないと思っていますが、何かあったときは、冷静な対応で何とかなるレベルだと思います。

 小さな仕事で積み上げていると、大きな仕事でも全体が見えることがあります。なので、小さな仕事だからといって手を抜かない。それが大切だなぁと思いました。

 最後に「印刷」するときの便利なツールを紹介しましょう。

零'sOffceぷりんた
ZerosOfficePrint.jpg

このツールは”フリーソフト”です。便利なのは、WORD,EXCELをまとめて一括印刷できるところです。さらに、部数も複数一度に印刷できますし、EXCELの必要なシートを選択して印刷することも可能です。

よくレビューで何十部も同じものを用意しなければならないときがあります。それもワード、エクセルにまたがっているときなんかは結構面倒で、一度印刷した後にコピーをとったりします。たしかにコピーは早いのですが、場合によっては色が薄れたりすることもあります。

そんなときに零'sOffceぷりんたは役に立ってくれるでしょう!

それでは、良い休日を(^o^)丿


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 14:28 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年10月23日

インストーラー

 こんばんは、元気ですか?僕は、凹んでます。先ほど、書き上げたブログの記事を誤って消してしまったからです(T_T)「・・・・」

いつもはバックアップをとっておくのに、今日に限って・・・。気を取り直して書きます。

最近、鼻詰まりが激しく、鼻腔拡張テープを貼ったり、メントールを塗っていますが、なかなか大変です。今朝は、「げほっ」と呼吸困難で起床しました。息が詰まるのは本当に大変なことです。

先日、近所のスーパーに買い物に行きました。そこの肉が安いのです。で、いつものように最後にデザートのヨーグルトを買おうとデザートコーナーに来たとき、あるスイーツが僕の目の前に現れました。

なになに、「さらっとしたなめらかな口どけチーズケーキ かご盛り『きらら』」と書いてあります。見たことがないなぁ、そしてこんな近所のスーパーに売っているセール品かぁと考えた挙句、おいしそうな見た目と「企業秘密」という言葉に負け、買ってしまいました。

結構サイズが大きく2日で完食しました。確かに「さらっとなめらかな口どけ、そしてさっぱりした味、絶妙なチーズとクリームの甘さのハーモニー!」でした。僕のチーズケーキランキングで順位をつければ、5位くらいですかね?まずまず美味しかったです。

なぜ、急にこの話題かというと、今日、たまたまネットで「白らら」というスイーツを発見したからです。「白らら」は、まさに「きらら」と同じなんです。えっ!?と思いました。あの近所のスーパーで売っているデザートが東京では人気あるスイーツ!?

で、よくよく調べてみると「きらら」は岩手で有名なお菓子のようです。へぇ〜(・o・)

岩手県久慈市十八日町 ”沢菊”の『きらら』kirara.jpg

shirara.jpg銀座松屋店ほか ”銀のぶどう”の『白らら』

是非、今度は「白らら」を食してみたです!


さて、インストーラーの話。僕は簡単なツールはエクセルで作成すると前に書きましたが、エクセルで作成したツールを職員さんたちに利用してもらう場合があります。エクセルのほかにもライブラリや必要なファイルを同時に提供する場合もあり、インストーラが必要だなというときがあるのです。

まさか、エクセルと必要なファイルを渡して、適当なフォルダの中に入れて利用してくださいね。と言っても、パソコンが苦手の方々には理解が難しいものです。そこで、「次へ」ボタンや「OK」ボタンを押していけば、勝手にフォルダを作成してインストールしてくれる画面が必要になってきます。

それが「インストーラー」です。

僕が利用しているインストーラーはフリーで使い勝手も良い「簡単インストーラー」というツールです。

このツールは、結構直感で利用することができ、マニュアルを見なくとも使えます。このツールでサクサクと作って実行形式のファイル(.EXE)で配付してあげることで皆さん簡単に使うことができます。

このツールを使う前には「EXEpress CX」というツール(こちらもフリーソフト)を利用していました。どちらを選ぶかはお好みによると思いますが、EXEpress CX版は趣味で作ったソフトに利用する場合はフリーソフトですが、企業内で利用する場合は有償になるようです。

[EXEpress CXサイトのFAQより]
Q.企業内のシステム部門で、社内にソフトウェアを配布するために使いたいのですが。
A.プロフェッショナルライセンス 2,625円(本体価格:2,500円)をご購入ください。


ソフトウェアを配付する側にある方は、参考にしてみてください。

それでは、おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:53 | 宮城 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | SEのお仕事

2005年09月27日

最近のお仕事

 久しぶりにサラリーマン的生活のことを書こうと思います。

 毎朝、8時20分頃に地下鉄に乗ります。ちょうど混む時間帯なのですが、僕もちょうど良い時間なのです。数年前までは大学時代の知り合いにも会ったりしたのですが、今は誰も見ません。バス通勤なのでしょうか??

 まず、職場についてすることは、メールのチェックです。職場のネットワークが正常に稼動していることを確認します。障害が発生している場合は「警告メール」が届く仕組みになっています。この仕組みは基本的にフリーソフトを組み合わせて運用しています。

 一通りメールに目を通したあとは1日のスケジュールを確認し、作業開始です。打合せがあるときは、そのための資料準備を行います。結構、資料ばかり増えてしまうのがネックですね。電子化とはいえ、打合せでは、やっぱり紙を配って見るのが定例です。

 最近の業務は情報系ネットワークを本支店間に構築するための要件定義・設計・費用試算を主にしています。安価でセキュリティが確保されたネットワークを構築するには・・・と毎日頭を悩ましていましたが、方向性としては高価な専用線を使わず、公衆回線をVPNを利用して構築する方法で進めています。参考→公衆を専用線に!インターネットVPN

 具体的にはNTTが提供するフレッツ網を利用したIP-VPNでインターネットVPNよりもセキュアな環境が構築できます。専用線>IP-VPN>インターネットVPNというようなイメージです。価格も同じように専用線が高くなります!

 IP-VPNで構築するにあたり、IPSecという技術を利用する予定です。実のところIPSecというのは、暗号化通信を実現する複数のプロトコルの総称です。IPSecを利用するためにIPSecが利用できるルータの選定が必要となりました。

色々と悩み、候補はYAMAHAとCenturyに絞られました。

・YAMAHA
本店用ルータには、YAMAHAのRTX1500


支店用ルータには、YAMAHAのRTX1000


・CenturySystems
本店用ルータには、CenturySystemsのXR1100/C


本店用ルータには、CenturySystemsのXR-640/CD


最終的にCenturySystemsで決定しました。決め手はトータルバランスとコストパフォーマンスです。決定したもののYAMAHAも捨てがたいなぁと今でも思っています。マニュアルとサンプルが充実しているのはYAMAHAの方なので分からないことでも簡単に調べられるからです。

全体的な構成としては、本店がBフレッツで、支店がフレッツADSL、またはフレッツISDNというシンプルな構成です。フレッツグループアクセスプロやフレッツオフィスを利用すれば簡単にセキュアなネットワークが構築できるというわけなんです。

まぁ、言う易し行うは難しです。大まかな要件から細かい設計へと移っていくと見えない壁が見えてくるものです。今は、そんな感じでトータルコストを試算している状態です。。

まぁ、なかなか大変ではありますがやりがいはありますよ(^。^)

そんな感じですが、おやすみなさいm(__)m

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 00:16 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年09月13日

9ピン

 パソコン業務に携わっていても、ソフトウェア系とハードウェア系がありますね。僕はソフトウェア系のタイプで、かつWindowsで親しんできたので、アセンブラとかコボルとかそういう言語は全く分かりません。

 僕が業務で携わってきたのは、主にVB系です。VB, VB.net, Delphi, Javaです。そういうこともあり、ハードウェアの話をされてもチンプンカンプンなところがあります。もちろん、基礎的なことは本とかで勉強していても実務レベルになると難しいものです。

 さて、パソコン本体の裏側を見るとたくさん穴ぼこが空いた差込口が色々ありますよね。最近では、USBが主に使われていると思いますので、以前よりだいぶ分かりやすくなりましたが、いまだにプリンタはどこに接続すれば良いの?って困る人もいると思います。

 プリンタは?デジカメは?スキャナは?ルータは?パソコンのどこの部分に接続するの??ケーブルとコネクタの種類は非常に多いです。種類もあれば、見た目同じなのに、役割が異なるクロスケーブルとストレートケーブルなんかもありますよね。厄介です・・・。

 USBも1.1と2.0とバージョンがあって、古い機種だと使えないのはなぜ??なんて思ったりします。知っていれば悩まないのに、知らないがためにパソコンがおかしい!!とかなったりしたことないですか?

 僕もよく利用させていただいている@ITのホームページに分かりやすい「ケーブル&コネクタ図鑑―写真で理解するPCの各種ケーブル&コネクタ―」という記事がありましたのでリンクしておきます。

 分からなくなったら、このページを参考にすると良いと思います。パラレルケーブルを用意してください。なんて言われても想像つかないよ!っていう方は、是非、写真で載せてありますので、分かりやすいです。

 それでは、この辺で。おやすみなさいm(__)m
 


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:51 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | SEのお仕事

2005年09月10日

今からが山です!

 今週は忙しいでっす。本業が忙しい(・o・)

社長ブログを書いている社長さんてすごいですよね。タフだなぁって思います。僕はといえば、会社で遅くまでパソコンの前に座ってカリカリと考えて、頭に浮かんだものをワードやエクセルに落とす作業をずーとしています。

 そのあと、家に帰ってから、ご飯をたべ、食器を洗ったら、どっと疲れがきます。風呂に入ったら、もうパソコンの前に座るのは・・・・。って思います。いくらパソコンが好きでも体を壊してしまいますよね。。。緊張型頭痛持ちなので、あまり血管の流れを悪くすると、頭が痛くなってしまいます。

 風呂から上がってから、ヨガをします。すると、ぐっすり眠りことができ、次の日の朝はスッキリです。そういう毎日です。疑問に思わないと、毎日この生活で一生終わってしまいます。

 今の僕は、まだ良い環境です。今まで色々なプロジェクトに参加してきましたが、一番最初に参加したプロジェクトが今まで最高でした。それは、また今度お話します。

 SEの仕事は、結構地味です。コツコツと仕事の積み重ねです。お客様と会話し、重要なポイントを捉えるというのは、理系よりも文系の方が向いているように思えます。理系は、どちらかというと理論的であり、研究向きな方が多いですから、お客様に理詰めでいくと、確実に嫌われます。

 正しいことを話すのですが、直線の言い方すぎて、相手を責めるような雰囲気になることも多いでしょう。僕は、もともと文系の大学に進みたかったのですが、試験に失敗し、理系に進むことになりました。最初に就職した会社も「銀行」という、理系では珍しい進路でしたが、僕には向いていたように思います。

 そして、どんな人とも話し、飛び込み営業もした銀行での接客経験こそが、現在SEとしてお客様とお話するときの良い経験になっていると自分では思います。

 これからSEになりたいと思っている人は、プログラムが好きな人だと思います。キッカケは何でも良いですが、実際、仕事を始めると想像とは違う単調な毎日が待っていると思います。理想している華やかなシーンはそんなにありません。とりあえず3年頑張ってください。そこで、何も次の目標が見つからなかったら、転職しましょう。間に合いますから!!

 あまり更新できない毎日ですが、のんびり応援してください(^o^)丿

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:39 | 宮城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年08月31日

違う部署でプリンタを共有したい!

 今日もまた悩める課題が出てまいりました。

ある会社さんでは、営業部と総務部で主にパソコンを利用しています。現状では、営業部のパソコンで総務部のパソコンにある共有フォルダが見れますし、また総務部から営業部のパソコンも見ることができます。

プリンタも会社に1台レーザプリンタがあり、各部署で共通で利用しています。特に何の不自由もありません。たまに占有している人がいて、ブツブツ文句があるくらいです。

ところが、個人情報保護法もあることだし、もう少しセキュリティを厳しくすることにしました。社員数は10名程度ですので、セキュリティポリシーを定め、各個人にルールを教えました。

そして、パソコンにある情報のアクセスも見直そうということになりました。営業部の情報は、総務部のパソコンから見ることができないし、総務部の情報は、営業部のパソコンから見ることができないようにしましょう。

これはセキュリティポリシーとしては、Good!ですね。

そこで、どうすれば可能であるか?を考えました。
Windowsとしての対策は、
・共有フォルダをやめる。
・フォルダにアクセス権限を付与する。
等々です。
しかし、それでは設定も大変ですし、同じ部署間のパソコンでも不便が生じますのでいまいちです。

そこで、機器を導入してお互いの部署間でアクセスできないようにする方法を考えました。IPアドレスを設定しなおしたり、ルータを導入したりすることは大変労力がいるので、VLANが可能なスイッチを導入することにしました。
VLANとは→

ここで、重要な要件があり、パソコン同士は見えなくとも、プリンタは共有したい。ということでした。うーむ。普通にポートVLANを組むと、営業部側と総務部側に完全に分離され、たとえば営業部側にプリンタを繋げると、総務部からはプリンタが繋げないのでした。

どうしたものか?とWebで調べていると、VLANの方法にマルチプルVLANという方法があることを知りました。
マルチプルVLANとは→

このマルチプルVLANを利用すれば、営業部と総務部の共通のポートを作成し、そこにレーザプリンタを接続することで、両方の部署から利用できるという結論にいたりました。簡単に、安く、初心者でもできるのがこのマルチプルVLANでしょう。

バッファロー(メルコ)
HUB 型番:BSL-SS-2008M
価格 14,170円 (税込)




今後もますますセキュリティが重要になっていくと思います。簡単で費用も安くできる方法を見つけていくことが私の仕事です。

それではおやすみなさいm(__)m


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 23:48 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年08月02日

暑さで集中力なし!

 毎日、湿度が高く、そして暑い。結果として集中力が散漫になりますね。今日は、特に頭がボーとして働きませんでした。現在の主たる業務は、請求システムの『基本仕様書』兼『詳細設計書』を作成しています。このフェイズは、気を抜くと本当に眠くなるところです。

 システムの繋がりをイメージし、稼動後の運用までもイメージしながら、電子媒体にアウトプットするという行為は本当に疲れます。ただ、書くだけだったら、簡単なのですが、矛盾がないか、どのようなフローで運用されていくかを要件整理の段階でかなりまとめていないとここで苦労します。

 実は、まさに今その苦労中です。それは、要件整理の段階が今であり、仕様書を書くのも今であり、リリースが10月1日という短期間勝負だからです。へぇ、また無理難題を!と思いますが、結構、このパターンって多いんです。期間と予算に余裕がある大プロジェクト以外は、本当に火の車状態です。稼動してからも大変で、結局のところ赤字プロジェクトになります・・・・。

 まぁ、そんな感じで集中力が持たないと大変な状況ですが、ボケ−としていました。

 そんなときに隣の席から「ファイルの一覧をツリー形式で見たいんだけど」と言われ、よくよく聞くと、フォルダの中にあるファイルを1つづつ名前を取得して、メモ帳に貼り付けていくのは、大変な作業なので、簡単にメモ帳にツリー形式にファイルを表示できないか?ということでした。

 そこで、僕はDOSコマンドで「Tree」というのがあることを教えてあげました。


DOSコマンド
TREE [ドライブ:][パス][/F][/A]
  /F 各フォルダのファイル名を表示します。
  /A 拡張文字ではなく、ASCII文字で表示します。


サンプルを考えてみましょう。
まずは、図のように[親フォルダ]→[子供フォルダ]→孫ファイルというような構造だとします。
これをメモ帳で一覧表示したい場合です。
tree1.jpg

次のようにコマンドを入力します。[C:\>tree C:\親フォルダ /f]
この /fがないとファイル"孫1.txt"が表示されなくなります。
tree2.jpg

そして、メモ帳に移したい場合は、次のようにコマンドを入力します。
[C:\>tree C:\親フォルダ /f > C:\親フォルダ\TEST.txt]
すると、C:\親フォルダの中にTEST.txtというファイルが作成されます。作成されたファイルをメモ帳で見ると、ツリー表示で見ることができます。
tree3.jpg 

これはこれで、結構便利な機能ですので、覚えて帰っていってくださいね♪

今日は、この辺で。おやすみなさいm(__)m


皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 00:27 | 宮城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事

2005年07月26日

台風きらい

 今日は、すごい雨ですね。朝は曇っていましたが、雨は降っておらずまずまずと思っていたのに!帰りはずぶ濡れでした。ふと、思うのですが、こんなに大雨なのに、どうして高校生は傘もささずに濡れたまま歩くことができるのでしょうか?気持ち良いのですかねぇ・・(*_*)

 業務は朝から10月にリリースする精算システムの要件整理でした。毎度のことですが、この要件定義は大変な作業です。キーマンとなる人を掴まえるのが難しい。そして、開発するシステムに携わる人数が増えるほど複雑になっていきます。いろんな人から要望を聞くのは大切ですが、全てを満たしたシステムを開発するには、お金と時間がかかります。

 お客さんは費用は安く、時間は短くというのが要件ですから、なるべく自動化にした方が良い部分をシステムに、そうでない部分は運用でカバーしてもらうようにしてもらいます。もちろん、頭ごなしに「できません」と片付けてはいけませんね。理由を説明して、別解を提案することが大切です。

 でも、実際の現場では、理想は高く、風呂敷を大きく広げ、あれもこれもやりたい!と言われます。それをルールと期間とお金で試行錯誤しながら、資料を提示していかなければなりません。面倒な作業ですが、遠回りが一番の近道です。僕は頭が固いので何度も失敗していますよ(;_;)

 何事も経験ですなぁ・・。がんばれ、たかし!明日は晴れるさ(^o^)丿

皆さんの力でベスト10入りをお願いします!!
banner_03.gif

posted by たかし at 22:38 | 宮城 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | SEのお仕事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。